歌手とは

歌手とは

 歌手は、歌の上手い人にとっては憧れの職業かも知れませんが、厳しい職業であるように思います。カバー曲がどんなに上手く歌えても、自分のオリジナル曲が売れるとは限りません。たとえ多少売れたとしても、次の年には売り上げが落ち込むこともあり、安定的な収益を確保していくのは難しいと思われます。ましてCDが売れなくなった昨今では、なおさらで、歌手が大ヒットを飛ばして大金を手にすることは、現在の社会では稀であるかと思います。
 歌手の収入は、CDの売り上げによる歌唱印税がありますが、その他収入源として、イベント出演料、ライブやコンサートの売り上げ、ファンクラブなどの支援金、グッズ販売益がある訳ですが、イベント出演料は、過去に大ヒット曲を輩出したことのある知名度の高い歌手、NHK紅白に出場したことのある歌手は出演料が高く、そうでない場合は極端に低いのが実情です。
 歌手として成功を収めるには、顔や名前を売り、人脈を築き、人々に広く認知されるよう努力しなければいけません。
 「歌が上手い」という人は業界の中にはいくらでもいるわけですから、プラス人柄が良いとか、ユーモアがあるとか、サービス精神が旺盛とか、人々を魅了してやまない “なにか” が備わっていないと歌手として大成できないと思います。その他にもタイミングとか運もあるかと思います。
 歌手になるには、オーディション、カラオケ大会、NHKのど自慢に出演するなど、業界関係者の目に留まることが第一に挙げられます。周りから歌が上手いからと、ちやほやされて思い上がったり、他力本願でいると、厳しい現実に直面したときに、乗り越えることができるとは思えません。まずは、自分が歌手としてどうありたいのかをしっかりと考えて、謙虚に、そして自ら切り開いていくという確固たる信念と自分でチャンスを掴んでいく気構えが不可欠ではないでしょうか。
 歌手は、歌唱力もさることながら、レコード会社や音楽事務所、支援者の力を借りながら、人々を惹きつけ、ファンを獲得しながら地盤を固めて成長していくのだと思います。(2016年8月18日)

JOYSOUNDで思いっきり楽しもう!

雑誌シンガープロ

雑誌シンガープロ新譜情報イベント情報通信カラオケGAGA24/7 演歌一本道CBCラジオ歌謡ベストテン

Top