渕上雅代デビュー10周年記念コンサート

戻る

渕上雅代デビュー10周年記念コンサート

 渕上雅代デビュー10周年記念コンサートが、10月22日、台風21号の接近で雨が降りしきる中を大勢のファンが詰めかけて、北名古屋市文化勤労会館で盛大に開催された。  渕上雅代は、平成20年に都はるみが座長を務めていた新春特別公演「好きになった人」の都はるみ役に抜擢され、短期間で芝居の特訓を受け、中日劇場(名古屋)、新宿コマ劇場(東京)、松竹劇場(大阪)の三代劇場で行われた公演で準主役を務めた。同時に「吉野路」で歌手デビュー。それから10年、地道に演歌の王道を目指して精進を重ね、シングル6枚、アルバム2枚、マヒナスターズとのデュエット曲1枚を発売し、温厚な人柄と美しい歌声、そして卓越した歌唱力で人々を魅了しファンを増やし続けてきた。  豊寿会の皆さんが彼女の歌唱バックで踊りを繰り広げ、また天神太鼓の皆さんが・・・

  • 続きは電子書籍
  • Top