河崎せいか かわさきせいか
旧:河崎 盛

河崎せいか
A掲載動画
482
郷愁尾鷲路
266
未来街道
265
古希の道
音楽カテゴリー
演歌
所 属
キングレコード
紹介文
本名
中西盛嘉(なかにし せいか)
芸名の由来
伊勢市の古い問屋街
河崎町出身に因んで
出身地
三重県 伊勢市 河崎町
誕生日
1941年11月3日
星座
さそり座
趣味
野球・相撲観戦
出身校
県立宇治山田商業高校
その他
伝統芸能
「伊勢音頭保存会」〜豊鶴連〜 会員
民謡「藤正会」会員
春日八郎偲ぶ会 会員
経 歴
子供の頃からの歌好きで、高卒後上京する。
会社務めの傍ら歌謡学院で学ぶも途中で挫折して帰郷。
家業の会社で定年まで勤め上げ、古希を迎えた時、若い頃の夢であったオリジナルを持ちたいと云う思いにかられ、作詩を奥村和弘先生、作曲を梅田一巳先生に依頼し、キングレコードから念願のCDデビューを果たしました。
ディスコグラフィー

~尾鷲節入り~郷愁尾鷲路
2014年11月発売
キング KICB2593

河崎盛(みつる)として地道に歌手活動を続けてきたが、今回、芸名を河崎せいかと改名して三重県を代表する民謡「尾鷲節」と世界遺産の熊野古道で益々脚光を浴びる尾鷲をモチーフにした~尾鷲節入り~「郷愁尾鷲路」をキングレコードから発売し、念願の全国盤デビューを果たした。
作詩は奥村和弘先生、作曲は松本昌興先生で二人は第7回古賀政男記念音楽大賞優秀賞「俺のマグロ船」の受賞コンビ。
「俺のマグロ船」(歌:松本まさおき)は、30年近く前にキングレコードから全国発売したヒット作品。
すでに三重県を中心にじわじわと「郷愁尾鷲路」は人気が高まりつつあり順次通信カラオケに配信予定。
DAM:配信予定
UGA:配信予定
JOY:配信予定


夫婦愛
2014年11月発売
キング KICB2593

「郷愁尾鷲路」の片面として吹き込まれた「夫婦愛」は、知人の故 阪本秋夫さんが11年前にキングレコードから世に出した作品で、何とか歌い継ぎたいと、ご遺族や関係者のご好意を得てカバー曲としてCD化が実現。
夫婦の情愛をこまやかに唄い上げた佳曲で、天国の阪本さんに届くように大切に唄っていきたい。
奥村和弘先生作詩、伊藤喜美代先生作曲の楽曲には、「関の名残り唄」(歌:阪本秋夫)、「野良の子守唄」(歌:中村笑子)などのコンビ作品がある。


古希の道
2012年8月発売
キング N MAX990

★ 高齢化社会の応援歌「古希の道」
あたたかい歌詩 懐かしいメロディー
あなたに是非聴いていただきたい一曲です。
★ 長い人生 苦難の坂を
登れば待ってたまさかの坂が・・・
聴いて下さい。歌って下さい。
ステージで歌うと、同世代の方々の共感を呼び、好評を得ていますので、これからも私を応援して下さる大勢の友人、知人、そして好きなことをさせてくれる家族に感謝して、この歌をずっと歌い続けていきます。
UGA:2923-21
JOY:1462-27


未来街道
2012年8月発売
キング N MAX990

「古希の道」のカップリング曲にと、数曲リストにあがっていた中で、作曲家の故前田勝夫先生がご自身で唄われていた「未来街道」に深い感銘を受け、ご遺族のご了承を得てリメークできました。
男の生き様をやさしく力強く歌い上げています。
作詩の奥村和弘先生は、鳥羽一郎さんのヒット曲「厳冬・富山湾」などで著名です。
作曲の前田勝夫先生には岡ゆう子さんの「諏訪の湖」なだがあります。
お二人の友情から生まれた作品です。

SNS
お問い合わせ
〒519-0501
三重県伊勢市小俣町明野483-6
TEL/FAX:0596-37-4160
(中西盛嘉)
携帯:090-8555-5682
情報誌

サイト内 検索

Top