トップページ出身地検索茨城県>宮路 オサム

宮路オサム  みやじ おさむ

A掲載動画
B掲載動画
音楽カテゴリー 演歌
紹介文宮路オサム

元殿さまキングスのボーカルとして活躍。

1967 殿さまキングス結成。メンバーとして活動を始める。
当初は、コミックバンドなどで活躍していたが、歌謡曲に転向。
1973 メインボーカルとしてリリースした「なみだの操」が、250万枚の爆発的なヒットとなった。後に続く「夫婦鏡」「浮草の宿」「恋は紅いバラ」などもヒットし、歌謡界の頂点に。
1986 「ど演歌マイ・ウェイ」を出版。30万部のベストセラーに。
1990 殿さまキングス解散。その後も引き続きソロ歌手として活躍。「なみだの操」など殿さまキングス時代の歌もそのまま歌いつがれる。
1994 急性神経性胃潰瘍穿孔腹膜炎で入院。(胃2/3摘出)
1996 「風来ながれ唄」誕生
1997 「酒二合」のC/W曲「風来ながれ唄」発売。以降も「根室の辰」「土」「あなたが命」「酒無情」「かすみ草」などをリリース。
2006 急性重症すい臓炎で入院(すい臓1/2を失う) 退院後、「風来ながれ唄」再発売の話があがる。
2007 芸能生活40周年に「風来ながれ唄」リメイク盤発売。
現在の活躍状況 各種歌番組などのテレビやラジオ、ステージのほか、作詞、作曲、俳優業など、幅広く活躍している。
オリジナルソング名 風来ながれ唄・夢あわせ・なみだの操・夫婦鏡・浮草の宿・恋は紅いバラ・・・
有料楽曲配信 リッスンジャパン
エンカプロ