ウェブクウ

ネオン街慕情/
鶴岡雅義と東京ロマンチカ

一粒種/あけ美
玄海男音/若浪好二郎
大前あつみ&サザンクロス
コレクションアルバム

愛をありがとう/一条聖矢
星が眠るまで/小林しょう
恋の1/2 聖夜の別れ・・・/美衣
臥龍一番男太鼓/彩琳
風のプレリュード/栗原 薫
黒川温泉・・・恋しぐれ/山口美音

ネオン街慕情
鶴岡雅義と東京ロマンチカ
7月3日発売

新生・東京ロマンチカ、9カ月ぶりの新曲。
ヴォーカル・宮内ひろしの故郷・愛媛県松山を舞台に、昭和歌謡のノスタルジー漂う鶴岡メロディが冴える!

発売日:7月3日
定価:¥1,111(税抜)十税
規格番号:WKCL-7297
発売元:㈱ウェブクウ
販売元:ユニバーサルミュージック(合)

【収録曲】
1. ネオン街慕情
作詞:松岡 茂
作曲:鶴岡雅義
編曲:河合英嗣

2. 道後湯の町~やとなさん小唄~
作詞:松岡 茂
作曲:鶴岡雅義
編曲:河合英嗣

3. ネオン街慕情
~オリジナルカラオケ~

4. 道後湯の町~やとなさん小唄~
~オリジナルカラオケ~

アマゾンでお買い物

【作品紹介】
「小樽のひとよ」「君は心の妻だから」などのヒットで昭和のムード歌謡全盛期を代表する鶴岡雅義と東京ロマンチカ。
全盛期を支えた故・三條正人さんに捧げた前作から9カ月にしてリリースされる新曲は、新たにメイン・ヴォーカルに昇格した宮内ひろしの故郷である愛媛県松山を舞台にした2曲を収録。「ネオン街慕情」は道後温泉など風情ある繁華街を背景に、ゆったりしたワルツを艶と張りのある歌唱で綴った、情緒に溢れたムード歌謡作品。レコーディングの時に作者の鶴岡雅義が思わず「ひとりでお酒を飲んでるときにこんな曲が流れてきたら泣けてきちゃうよなぁ!」とつぶやいたほどのノスタルジー溢れる仕上がり。
「道後湯の町」は夏目漱石の小説「坊ちゃん」でも有名な道後温泉の魅力を小唄に唄い込んだ軽いタッチの作品。
タイプの違った2曲の鶴岡メロディを堪能できるシングル。

【プロフィール】
鶴岡雅義:1933年9月2日生まれ。古賀政男に作曲を、阿部保夫にギターを学ぶ。日本の歌謡シーンに初めてレキント・ギターを取り入れる。
1960年、ラテングループ「トリオ・ロス・カバジェロス」を結成。
1965年、作曲家としてのデビュー曲「二人の世界」を石原裕次郎に提供して大ヒット。自身のグループ「鶴岡雅義と東京ロマンチカ」を結成。当初はゲスト・ヴォーカルを迎えて活動していたが、
1967年、「小樽のひとよ」の大ヒットにより、三條正人がメイン・ヴォーカルで正式加入。
翌、1968年「NHK紅白歌合戦」に初出場(以降、6年連続出場)。同年、「君は心の妻だから」が大ヒット。同年11月にスタートしたフジテレビ「夜のヒットスタジオ」にレギュラー出演。2014年、日本レコード大賞・功労賞受賞。
宮内ひろし:1950年9月15日、愛媛県喜多郡内子町生まれ。中学時代、鶴岡雅義のレキント・ギターに魅せられ、グループを結成して上京。
1974年「宮内ひろし&ブルーシャンデリー」結成。
1980年より三條正人のバックバンドとしてサポート開始。
1981年「寝顔」でレコードデビュー。
2011年、宮内は三條が復帰した東京ロマンチカの正式メンバーとなる。並行してソロ活動を開始。
2012年「飯田の恋の物語」、
2017年、音楽生活45周年記念曲「途中下車した町で」(作曲:鶴岡雅義)をリリース。
2018年、佐藤省吾(2nd Vo.)、貴倉竜也、南屋栄(コーラス)が加入して新生・鶴岡雅義と東京ロマンチカ始動。

一粒種
ひとつぶだね
あけ美
6月19日発売

今は亡き夫が残してくれたひとり息子の成長を見守り、また夫に思いを馳せる女性をフォークタッチの花岡メロディーで綴る泣かせ歌!

発売日:6月19日
定価:¥1,111(税抜)十税
規格番号:WKCL-7296
発売元:㈱ウェブクウ
販売元:ユニバーサルミュージック(合)

【収録曲】
1. 一粒種
作詞:榎本充行
作曲:花岡優平
編曲:中村力哉

2. ナイトキヤップ(寝酒)
作詞:榎本充行
作曲:花岡優平
編曲:中村力哉

3. 一粒種
~オリジナルカラオケ~

4. ナイトキヤップ(寝酒)
~オリジナルカラオケ~

アマゾンでお買い物

【作品紹介】
今は亡き夫が残した一人息子を女手ひとつで育て、気付けばいつの間にか15才になり「お袋思いの嫁をもらうから一緒に住もう」などと生意気なことを言うようになって、自慢の息子と思うと同時に日増しに似てくる「あなた」を想い″ひとりで笑って泣いてます″という女性の心情を、秋元順子を世に送り出した作曲家・花岡優平氏が、出発点のフォークソング・タッチの歌謡曲に仕上げた作品。低めのトーンで落ち着いた中にも力強い表現力であけ美が歌う大人の泣かせ歌が完成した。

【プロフィール】
元福井放送のアナウンサー。
結婚後は名古屋を拠点にモデルとして活躍し、きものの女王・北陸代表にも選出される。 2000年からは大分県杵築市に移住。
2008年には大病を患い、現在も定期健診を続けるが、この時期にひょんなことから歌の道に進むことに。
2015年には九州歌謡祭in熊本のポップス部門で受賞。
これを機に作曲家・江藤由郎氏に師事し、2016年、A・KE・MI の名前で「黄昏ラブストーリー」でCDデビュー。
2017年、「あけ美」に改名して「幸せの青い空」リリース。
出身地:福井県。誕生日:12月21日。
特技:華道・遠州流挿花教授、早食い。
好きな食べ物:炭水化物全般。

玄海男音
若浪好二郎
6月5日発売

80才にして第二の人生を歌に賭け、CDデビュー。気持ちよくこぶしのまわる直球の漁師演歌。

発売日:6月5日
定価:¥1,111(税抜)十税
規格番号:WKCL-7295
発売元:㈱ウェブクウ
販売元:ユニバーサルミュージック(合)

【収録曲】
1. 玄海男音
作詞:雅 朗(みやびあきら)
作曲:宮下健治
編曲:伊戸のりお

2. 金沢の夜
作詞:礼恭司
作曲:宮下健治
編曲:伊戸のりお

3. 玄海男音
~オリジナルカラオケ~

4. 金沢の夜
~オリジナルカラオケ~

アマゾンでお買い物

【作品紹介】
舞台の大道具ひと筋で勤め上げ、引退後に好きな歌を歌っているところを関係者に認められて本格的に歌手を目指すことに。
作曲家・宮下健治氏にレッスンを受け80才にしてCDデビューを果たす。
玄海男音(げんかいおとこぶし)は自身の作詞(ペンネーム)で師の作曲によるストレートな漁師演歌。
年齢を全く感じさせない力強い歌唱で気持ちよくこぶしがまわり、掛け声もはつらつとしてどこか北島三郎さんを思わせる歌唱が心地良い作品。

【プロフィール】
熊本県人吉市出身。
大阪府交野市在住。
舞台の大道具として長年働き、引退後は好きな歌を歌って過ごそうと考えていた時にたまたま出会った歌手と芸能関係者に勧められ、作曲家・宮下健治氏のレッスンを受けることになる。
80才にして本腰を入れ、第二の人生を歌に賭ける決心をする。
好きな歌手は三門忠司。

大前あつみ&サザンクロス
コレクションアルバム
~アコースティックバージョン~
大前あつみ&サザンクロス
5月29日発売

新曲2曲含む、自身の人気曲、ムード歌謡の名曲をアコースティック楽器中心のアレンジでカバーした10曲入リコレクション。

発売日:5月29日
定価:¥1,852(税抜)十税
規格番号:WKCL-3062
発売元:㈱ウェブクウ
販売元:ユニバーサルミュージック(合)

【収録曲】
1. 愛をありがとう
~レキント・アコースティックバージョン~
作詞:高畠じゆん子/
作曲:中川博之/
編曲:青山健

2. ブルース足手まとい
~ピアノ・アコースティックバージョン~
作詞:高畠じゆん子/
作曲:中川博之/
編曲:須藤哲史

3. 雨
~レキント・アコースティックバージョン~
作詞:本田修一/
作曲:本田修一/
編曲:須藤哲史

4. ふるさと・・・想い
~ピアノバージョン~
作詞:眞帆めぐみ/
作曲:大前あつみ/
編曲:川端マモル

5.たちくらみ
作詞:北上季史子/
作曲:久保田衛/
編曲:川端マモル

6.釧路ファンタジー
作詞:たにはら伸/
作曲:久保田衛/
編曲:川端マモル

7. ハーバーライト
~三つの恋~ (新曲)
作詞:眞帆めぐみ/
作曲:大前あつみ/
編曲:山口正美

8. 迷路(新曲)
作詞:眞帆めぐみ/
作曲:大前あつみ/
編曲川端マモル
9.意気地なし
~ピアノバージョン~
作詞:高畠じゆん子/
作曲:中川博之/
編曲:須藤哲史

10. 星の河
~レキント・アコースティックバージョン~
作詞:賀条たかし/
作曲:長浜千寿/
編曲:川端マモル

アマゾンでお買い物

【作品紹介】
大前あつみの甘いヴォーカルと赤坂憲一のレキント・ギターを中心に、精力的なライブ・ステージ活動と並行してコンスタントにリリースを重ねる大前あつみ&サザンクロスのニュー・アルバム。ロングセールスとなり、特に人気の高い北関東ではカラオケ大会やテレビのカラオケ番組でもよく歌われている「星の河 ~ニューバージョン~」、ムード歌謡を代表するヒット・メーカーの故・中川博之氏の作品で、ここ数年多くの歌手にカバーされている「愛をありがとう」他、オリジナル・サザンクロスの代表曲などをギター、ピアノなどのアコースティック系の楽器を中心としたアレンジでしっとり聴かせるコレクション・アルバム。ステージでもフィーチャーされることの多い赤坂のレキント・ギターも聴きどころに。M-7、M-8と新曲2曲を収録。
アコースティック楽器中心のアレンジでカバーした10曲入りコレクション。

【プロフィール】
1974年「森雄二とサザンクロス」結成。
「足手まとい」「意気地なし」「好きですサッポロ」など数々のヒットを出すも、リーダー森雄二氏の体調不良が原因で解散。
その後、1996年にオリジナル・メンバーの大前あつみがリード・ヴォーカルとなり、正式に名前を継承して再始動。
現在は赤坂憲一のレキント・ギターをフィーチャーして、生演奏にこたわったステージを中心に活動中。
特にご当地ソングのヒットもある群馬県を中心とした北関東で人気が高い。

愛をありがとう /
人生街道
一条聖矢
5月8日発売

愛をありがとう

一条聖矢、移籍第二弾として競作で話題となった故・中川博之の名曲を長年の念願叶ってカバー。

発売日:5月8日
定価:¥1,111(税抜)十税
規格番号:WKCL-7294
発売元:㈱ウェブクウ
販売元:ユニバーサルミュージック(合)

【収録曲】
1. 愛をありがとう
作詞:髙畠じゅん子
作曲:中川博之
編曲:池間史則

2. 人生街道
作詞:堤春
補作詞:しべりゅう
作曲:しべりゅう
編曲:他間史規

3. 愛をありがとう
(オリジナルカラオケ)

4. 愛をありがとう
(韓国語セリフ入りカラオケ)

5. 人生街道
(オリジナルカラオケ)

【プロフィール】
1965年9月26日、東京生まれ。芸能界に憧れ、東京放映のオーディションに合格し、子役として数本のCM、ドラマなどに出演する。
その後、高校在学中に堤大二郎の所属事務所に入るがチャンスをつかめず一旦芸能界を諦めて様々な仕事をしつつ厳しい生活をする中、後に師匠となるにしきのあきら(錦野旦)のショーを見る機会がおり、その姿に衝撃を受け、「もう一度勝負したい」と決意し、約半年間事務所に通い続けて弟子入りを許可される。
7年間、錦野の付き人兼前座歌手を務め、(その後3年間、矢吹健の付き人を務め)
1999年に「過ぎた日々に」でガウスよりCDデビュー。
以降各社から11作のシングルをリリースして2018年、ウェブクウに移籍。
前作は元ロス・プリモスのミネタカシ作の「私まだ女してます」をデビュー20周年記念盤として″一条聖矢withステラーズ″名義でリリース。
血液型:O型、趣味:ジェットスキー、オートキャンプ。

【作品紹介】
「ラブユー東京」「さそリ座のおんな」他、数多くのムード歌謡作品を生み出し、2014年に他界した作曲家・中川博之氏が2009年、自身の45周年記念曲「ソウル・愛ふたたび」のカップリングとしてリリース。
2012年にメイン曲として再リリースした「愛をありがとう」は中川氏の三回忌の2016年に中川氏自身を含め、松原のぶえ、マヒナスターズ・松平直樹&櫻井まり、北川大介、ジェロ、純烈、もりきこなどレコード会社の垣根を超えた“響作”(競作)としてリリースされ、その後も多くの歌手によってカバーされ続けている作品。
実はこの作品はそれ以前に別の詞が付いた楽曲として一度作られていたという。
一条聖矢はデビュー前の修行時代に中川博之氏との出会いがあり、「歌は優しく語りなさい」と教えをいただきながらこの曲をレパートリーに入れて歌っていた。
その当時はまだこの作品を充分に歌えていないと感じていたが、その後ずっと歌い続けているうちにファンの支持が高まり、それにつれて本人の中からいつか自分も勝負曲としてリリースしたいという気持ちが大きくなっていった。
そして今回、2016年の“響作”のプロジェクト・スタッフ及び中川博之氏夫人で作詞家の髙畠じゅん子氏の協力を得た形で、さらに自身の歌手デビュー20周年という記念の年に念願のカバー・リリースが実現した。

星が眠るまで /
こんど生まれてきた時は
小林しょう
4月17日発売

【小林しょう】
東京ロマンチカ・鶴岡雅義との出会いから鶴岡作品で歌手デビュー。
同時に脱サラ、夢を実現して故郷・長野でカラオケ店をオープン。

発売日:4月17日
定価:¥1,204 (税抜)
規格番号:WKCL-7293
発売元:㈱ウェブクウ
販売元:ユニバーサルミュージック(合)

【収録曲】
1. 星が眠るまで
作詞:高橋直人
作曲:鶴岡雅義
編曲:山崎寛子

2. こんど生まれてきた時は
作詞:高橋直人
作曲:鶴岡雅義
編曲:山崎寛子

3. 星が眠るまで
(オリジナルカラオケ)

4. こんど生まれてきた時は
(オリジナルカラオケ)

レキントギター/鶴岡雅義
コーラス/東京ロマンチカ

Violin/吉田翔平
Alto Saxophone/佐々木純平
Guiter/菊谷知樹
Keyboard&Programming/山崎寛子

【プロフィール】
高校時代に内山田洋とクールファイブに魅了されてレコードを購入し、ムード歌謡を歌い始める。上京してもサラリーマン生活は銀座・赤坂・六本木etcでのカラオケが生きがいとなり、12年後にUターンして長野でのサラリーマン生活でも引き続きカラオケが生きがいに。その間、数多くのカラオケ大会に出場し、上位に入賞するようになり、夢は定年後にオリジナルCDを出して、カラオケスナックを経営することとなる。
定年まであと数年でスナックオープンの目途がたった時に鶴岡雅義と東京ロマンチカのディナーショーに行き、知人を介して鶴岡と知り合い、スナックの名前を「ロマンチカ」と決めると同時に鶴岡作品をオリジナルとしていただいてのCDデビューで一気に夢が実現。本名:小林祥二。1960年1月12日生まれ。長野県長野市出身。血液型:A型。身長:182㎝。趣味:お酒のコレクションと試飲。「愛してしまった人と一緒になりたい。
しかし、今はそれが出来ない」そんな女性の心を歌っていきたい。

【作品紹介】
小林しょうは長野県在住、東京~長野でのサラリーマン生活時代からカラオケが大好きで、夢は第二の人生をカラオケスナック経営とCDリリースでの歌手デビュー。ひょんなことから東京ロマンチカのリーダー・鶴岡雅義と出会う機会を得て、今回定年前の58才にして夢を実現。故郷・長野市でカラオケスナック「ロマンチカ」をオープンし、鶴岡のオリジナル書下ろし作品をいただいてのCDデビューとなった。作品は2曲とも、“忍ぶ恋でも愛に生きる喜びに満ちた女ごころ”を歌った王道のムード歌謡。

恋の1/2
聖夜(イブ)の別れ・・・
美衣(Mii)
4月3日発売

恋の1/2 聖夜(イブ)の別れ・・・/美衣

【美衣(Mii)】
関西在住。オールディーズや歌謡曲のバンド・ヴォーカルを経てデビュー。
切ない歌謡ポップスを可愛らしい声で歌う。
M-1&2 を両A面扱いでリリース。

発売日:4月3日
定価:¥1,200 (税込)
規格番号:WKCL-7292
発売元:㈱ウェブクウ
販売元:ユニバーサルミュージック(合)

【収録曲】
1. 恋の1/2
作詞:津田清治/作曲:増田空人/編曲:大西教文

2. 聖夜(イブ)の別れ・・・
作詞:津田清治/作曲:大坂間仁/編曲:大西教文

3. 傷ついたMEMORY
(BONUS TRACK)
作詞:荒木とよひさ/作曲:森浦友記夫/編曲:中川晶

4. 恋の1/2
(オリジナルカラオケ)

5. 聖夜の別れ・・・
(オリジナルカラオケ)

6. 傷ついたMEMORY
(オリジナルカラオケ)

【美衣(Mii) プロフィール】
埼玉県川口市出身。
3月19日生まれ。
血液型:O型
趣味:音楽鑑賞、洋服アレンジ、キティーちゃんの収集。
特技:料理、イラスト画の考案。
洋裁専門学校卒業後、宝飾関係のデザインの仕事と並行してモデルやレースクイーンとして活動。
2008年からオールディーズやポップス、歌謡曲をレパートリーとするバンドのヴォーカルとしてステージを中心に活動。
2013年「みれん」、
2015年「白黒の万華鏡」をインディーズでリリース。
現在もステージ活動を精力的にこなす。

【作品紹介】
美衣(Mii)は埼玉県出身、関西在住。
宝飾関係の仕事やモデルなどを経て、オールディーズや歌謡曲をレパートリーとするバンドのヴォーカルとして活動。
ソロとして2枚のシングルをインディーズでリリース。
今回が初の全国流通盤発売となる。両A面扱いの、
「恋の1/2」は切ない片思いソング。
「聖夜(イブ)の別れ・・・」は楽しそうな人々で賑わうクリスマス・イブの街を哀しみを抱えて歩く女陛を描く失恋ソング。
ボーナス・トラックとしてカバー曲の「傷ついたMEMORY」を収録した3曲入リ。
いずれも可愛らしい歌声で切々と歌う、ミディアム・バラード作品。

臥龍一番男太鼓
彩 琳
3月6日発売

臥龍一番男太鼓/彩琳

発売日:3月6日
定価:¥1,200 (税込)
規格番号:WKCL-7290
発売元:㈱ウェブクウ
販売元:ユニバーサルミュージック(合)

【収録曲】
○ 臥龍一番男太鼓
(がりゅういちばんおとこだいこ)
作詞:三輪宏泰/作曲:堀田利夫/編曲:岩田光司
○ 美濃のやま(カップリング)
作詞:三輪宏泰/作曲:堀田利夫/編曲:岩田光司
○ あの土岐この土岐陶器ONDO(カップリング)
作詞:三輪宏泰/作曲:堀田利夫/編曲:岩田光司

【プロフィール】
台湾の高校在学中にスカウトされ、映国界にデビュー。女優・モデルとして活躍。
2007年、恩師となる歌手で作曲家の堀田利夫氏にスカウトされ来日。
2008年、日本でCDデビュー。現在まで堀田氏の作品を中心にリリースを重ね、2013年のウェブクウ移籍第一弾「台湾海峡」、そして2017年には作詞家の坂口照幸氏プロデュースの前作「新宿赫い雪」をリリースする。
現在は名古屋を拠点に全国展開し、艶のある歌声でさまざまなタイプの曲を歌いこなす。
本名:東彩琴。出身:台湾。
誕生日:9月28日
(中国の孔子と同じ)。
血液型:O型。特技:日本語・料理。
趣味:読書。
好きな食べ物:納豆・栗きんとん。
尊敬する歌手:小林幸子。

【作品紹介】
″真実一路 凛として 天まで進む 昇竜のような あなたの姿・・・″
岐阜県土岐市を拠点に活動中のNPO法人「太鼓喜楽」の代表が作詞を手掛け、勇壮な太鼓の連打とともに今は伏せた龍がいつか天に昇るようにと男気を鼓舞する一番太鼓のイメージソング「臥龍一番男太鼓」。
他に、この地から見上げる美濃の山々にふるさとをイメージする抒情的な「美濃のやま」。
そして、美濃焼で有名な陶磁器生産量日本一の土岐市を讃える音頭仕立ての「あの土岐この土岐陶器ONDO」と、この土地にまつわる作品を3曲収録。

風のプレリュード
栗原 薫
2月27日発売

風のプレリュード/栗原 薫

発売日:2月27日
定価:¥1,200 (税込)
規格番号:WKCL-7289
発売元:㈱ウェブクウ
販売元:ユニバーサルミュージック(合)

【収録曲】
○ 風のプレリュード
作詞:高橋直人 /作曲:佐田みさき /編曲:猪股義周
○ 千曲川恋歌(カップリング)
作詞:高橋直人 /作曲:佐田みさき /編曲:猪股義周

【プロフィール】
本名:栗原治子。千葉県出身・在住。4月21日生まれ。
趣味:音楽全般、運命学。好きな言葉:花紅・柳録。
2013年、知り合いの紹介で作曲家・佐田みさき氏の門下生となる。
全国のいろいろなカラオケ大会に出場し、入賞の実績を作る。
2019年、「風のプレリュード」でCDデビュー。

【作品紹介】
″過ぎ去った恋と分かってはいても、ひとりの夜に枯葉が風に舞う音が寂しさをつのらせる″と感傷的になる想いを歌謡曲調のメロディーに乗せて歌う作品。
2012年に「ウッチー&カワ」名義の男女デュエットがリリースした「しあわせ求めて」のカップリング曲として、女性の川井美和が単独で歌い収録。
JOYSOUNDで配信されており、千葉県を拠点にカラオケ教室などを幅広く展開する作曲家・佐田みさき氏が、女性に人気があリカラオケ大会でもよく歌われるということで、門下生の栗原薫の歌でリメイクし、メイン曲として再プッシュするべくリリース。

黒川温泉・・・恋しぐれ
山口美音(みね)
2月6日発売

黒川温泉・・・恋しぐれ 山口美音

発売日:2月6日
定価:¥1,200 (税込)
規格番号:WKCL-7288
発売元:㈱ウェブクウ
販売元:ユニバーサルミュージック(合)

【収録曲】
○ 黒川温泉・・・恋しぐれ
作詞・作曲:津田清治/編曲:井上善日居
○ 京都物語(カップリング)
作詞・作曲:津田清治/編曲:井上善日居

【プロフィール】
2019年1月に「男(おとこだか)鷹」を単独リリースした実業家・歌手の浜野勝の秘書兼、歌のパートナーとしてCDをリリースし、歌手活動を開始。
2015年11月「堂島あかリ」でCDデビュー。
2017年「雨しずく」と、浜野勝とのカップリングで2作のCDをリリース。
野太いしゃがれ声の浜野と対照的な色香漂う美声が魅力。今回が4枚目にして初の単独リリース作品。

【作品紹介】
関西の実業家・浜野勝の秘書兼、歌のパートナーとして2作のカップリングCDをリリースした山口美音、初の単独リリースCD。
「黒川温泉(くろかわ)・・・恋しぐれ」は、初めて二人が結ばれた阿蘇の奥地の秘湯・黒川温泉で、3年越しの想いが叶うよろこびをテンポの良い曲調に 乗せて歌う歌謡曲。
「京都物語」は京都の町を舞台に、まだ若い芸子の初々しい恋心をワルツに乗せた作品。

上↑