トップページ掲載番号一覧表1〜5051〜100101〜150151〜200201〜250251〜300301〜350351〜400401〜450451〜500501〜550551〜600|601〜650|

<
掲載番号 タイトル アーティスト名 歌手カテゴリー 所 属
601

冬酒場

秋岡秀冶

演歌

日本クラウン
風に小雪がからむ夜は、 胸にしみこむ歌と酒・・・
秋岡秀治、十八番の酒場演歌、堂々完成!
本動画は本人によるカラオケアドバイスコメント付き!    
602

幸せかげぼうし

まつざき幸介

演歌

日本クラウン
小田純平メロディの伝承者、まつざき幸介の新曲!
「酒よおまえは」「冬ヒバリ」がカラオケファン層に好評でロングセールス継続中!
今作品も前2作同様、作詞かず翼、作曲小田純平のコンビでヒットを目指します。
やさしい歌唱で女性ファンも多いこともあり今作も女性用カラオケを付け女性カラオケファンにもアピールしていきます!    
603

お行きなさい

内田あかり

歌謡曲

日本クラウン
日本クラウン移籍第一弾!
大人の女性の愛のありかた、しなやかに伝授いたします。    
604

オランダ坂

たくみ稜

歌謡曲

日本クラウン
“甘いマスクと歌声が魅力”の たくみ稜、移籍第2弾シングル!
長崎の異国情緒を盛り込んで、愛した女性への心残りを甘く、切なく、おしゃれに歌った楽曲で、シャッフルのリズムに乗って歌い心地の良い作品です。    
605

恋情話

矢吹春佳

演歌

ビクターエンタテインメント
あなたの愛につつまれて・・・ 春佳、再始動。
作曲家・市川昭介氏に師事し1995年にデビュー。
フレッシュな女性着物演歌歌手として数々の賞を獲得、演歌ファンの記憶にも深く刻まれている矢吹春佳が、約13年ぶりに歌の世界に帰って来ました!
まずは今の演歌ファンの方々に、その「矢吹春佳の歌声」を聴いて頂きたい・・・
作詩:吉岡治、作曲:市川昭介というビックネームによる作品「恋情話」、名刺代わりのこの曲で矢吹春佳、再び歌の道を歩き始めます!    
606

私の恋

森 進一

演歌

ビクターエンタテインメント
森 進一 歌手生活50周年記念シングル。
昭和41年6月「女のためいき」でデビュー。「港町ブルース」「おふくろさん」「襟裳岬」「冬のリヴィエラ」・・・と数々の大ヒットを連発し、記録にも記憶にも残る歌手・森 進一。
「歌手生活50周年」を迎えた通算124枚目の記念シングルは、最近の自身の路線と一線を画した、軽快なタッチの演歌作品。
作詩は、「八甲田」「情炎」と最近の森作品ではすっかりおなじみの坂口照幸氏。作曲は、「南部蝉しぐれ」の大ヒットは記憶に新しいところ・・・御存じ「浪花節だよ人生は」の四方章人氏。
なお詩作には森 進一本人も積極的に参加(ペンネーム「蘭世」)し、編曲の前田俊明氏が演歌界最強のミュージシャン達をまとめ上げました!
昭和歌謡の全盛期を感じさせるかのような、懐かしく親しみやすいメロディを森 進一が歌い上げた、これぞ「2016年の必聴演歌」!!    
607

みそか酒

多岐川舞子

演歌

日本コロムビア
多岐川舞子の新境地!、しみじみと心に沁みるメジャー調演歌!
年の瀬を一人酒場で過ごす女性を描いた、寂しさと温かさを感じることのできる、心にじんわり沁みる作品です。    
608

哀愁酒場

田川寿美

演歌

日本コロムビア
「哀愁酒場」は情熱的な女性の愛を歌うスケール感のある楽曲です。    
609

雪花

浅田あつこ

演歌

徳間ジャパン
雪国を舞台に別れを描いた切ない女心を綴る、ダイナミックな演歌。    
610

のぞみ花

美月 優

演歌

徳間ジャパン
一本気な女性が夢に向かってまっしぐらに突き進む!
まさに今作にかける本人の気持ちを投影した根性演歌。
前作までの「やる気・元気・美月優!」を踏襲した彼女の歌唱力が印象に残る作品。
611

哀愁の酒

キム・ヨンジャ

演歌

日本クラウン
演歌路線「こころ花」と歌謡曲路線「情恋歌」とタイプの違う楽曲を同時発売し話題を呼びました。
今作は作詩:仁井谷俊也氏/作曲:水森英夫氏がタッグを組み制作された演歌路線の新曲で勝負します。
キム・ヨンジャが恋を失った女心を情感込めて歌い上げた、哀愁演歌路線です。    
612

「ほほえみ列車」健康体操

野村未奈

演歌

日本クラウン
「千曲川哀歌(エレジー)/くれないの船」~夏の陣~に収録される健康体操用に書き下ろされたオリジナル楽曲「ほほえみ列車」。
この楽曲の歌唱には千曲川が流れる長野県上田市現職市長の母袋創一氏が参加。
「千曲川哀歌(エレジー)/くれないの船」~夏の陣~には野村本人のインストラクションが入った楽曲も収録されています。
「ほほえみ列車」を通して皆さん一緒に健康になりましょう。    
613

天使の悪戯(いたずら)~消えて 行かないで~

川上大輔

演歌

日本クラウン
稀代のストーリーテラー、湯川れい子氏が川上大輔に授けたイマドキ男子の甘く切ない純愛物語(ソング)    
614

望郷波止場

千葉げん太

演歌

日本クラウン
故郷を旅立つ男の思いを、スケールの大きなサウンドに乗せて、猛々しい津軽海峡の荒波、景色を描いた1曲です。
"男"千葉げん太の迫力のある歌声と映像が見事にブレンドされた1曲をご堪能下さい。    
615

虹のかなたに

知里

歌謡曲

日本クラウン
約2年ぶりとなる新曲!
作詩はデビュー曲を手掛けた小山田里奈、作曲は団塊の世代から圧倒的な支持を受けるシンガーソングライター小田純平による異色のコンビが担当!
さわやかな緑の中で歌い上げる知里の可憐なキャラクターと迫力のある確かなボーカルは、全世代に向けての応援歌です。    
616

北海夫婦唄

鳥羽一郎

演歌

日本クラウン
「飛騨の龍」を作詩した柴田ちくどう氏の絶筆作品。
北海道日高地方の厳しい暮らしを、夫婦が信じあって乗り越えていく姿を描いた歌です。
「風が…」という個性的な出だしが印象的です。    
617

伝えたい

大城バネサ

演歌

ビクターエンタテンメント
2016年リオデジャネイロオリンピック、2020年東京オリンピックに向け着々と実力を伸ばしている日本のテコンドー選手たち。テコンドー選手の応援、そしてテコンドー人口増加のためのオリジナル応援ソングを大城バネサが歌う。テコンドー選手だけではなく、頑張っている人へのこころからの応援ソング「伝えたい」。作詞:青山るみ 作曲:浅野佑悠輝 編曲:阿部靖広    
618

情熱!テコンドー

大城バネサ

演歌

ビクターエンタテンメント
2016年リオデジャネイロオリンピック、2020年東京オリンピックに向け着々と実力を伸ばしている日本のテコンドー選手たち。テコンドー選手の応援、そしてテコンドー人口増加のためのオリジナル応援ソングを大城バネサが歌う。瞬間の一撃で試合が決まるテコンドーの醍醐味を歌にした「情熱!テコンドー」。作詞:青山るみ 作曲・編曲:阿部靖広    
619

オレンジの時つ風

岩切愛子

シンガーソングライター

 
いつでも暖かく待っていてくれる故郷。
海、山、空。
ゆっくりと流れていく時間や自然の香りを思い出けせてくれる「オレンジの時つ風」。    
620

今日でお別れ

浅丘ルリ子

歌謡曲

 
『なかにし礼と13人の女優たち』に収録の「今日でお別れ」を歌う浅丘ルリ子のレコーディング映像&コメントを公開!    
621

愛しゃ 愛しゃ

出光仁美

演歌

日本コロムビア
島娘の恋心を描いた、出光仁美の新境地!
最近ではに珍しくなった四行詩、さらにはシンプルなメロディーで、昭和20~30年代の流行歌のような懐かしさを感じさせる南国民謡風の楽曲!    
622

JAMAAS 真実はふたつ

八代亜紀

演歌

日本コロムビア
JAMAAS、それは人生の真理、逃れられない運命。
モンゴルの英雄・革命家であるドグミド・ソソルバラム氏の歌う「JAMAAS」に日本語詩をつけ、八代亜紀が新たな曲として蘇らせる!
原曲の「JAMAAS」が表現する「人生の真実・真理」「生まれてきた運命と避けることができない死」を一人の女性の生涯を描くことで見事に表現し、誕生した「JAMAAS 真実はふたつ」。    
623

恋に落ちる

クミコ

歌謡曲

日本コロムビア
“キセキのコラボレーション”
~世代を越えた3人が珠玉のラブソングを届ける~    
624

ディナーショー

イ・ジョンエ

歌謡曲

ホリデージャパン
2016年10月23日(日)に名古屋東急ホテルでイ・ジョンエ ディナーショーが開催されました。    
625

あしたの子守唄

夏川りみ

歌謡曲

ビクターエンタテインメント
「あしたの子守唄」は、熊本の地震をきっかけに創られた曲で、夏川の母性溢れる歌声で、今の不安定な時代に一人でも多くの人たちに元気を出してもらいたいという願いが込められている。    
626

逢いたかったぜ内蔵助

浅野 祥

演歌

徳間ジャパンコミュニケーションズ
たった三本の絃で無限の世界を表現する津軽三味線を抱いた流行歌のフレッシュ・ニューヒーロー浅野祥の新曲!
『忠臣蔵』の主人公、大石内蔵助を題材に男の生き様を描いた演歌。    
627

雪の兼六園

葵かを里

演歌

徳間ジャパンコミュニケーションズ
日本舞踊を舞いながら唄う葵かを里の新曲。
舞台は金沢の名勝、兼六園!
はぐれた恋人への未練を胸に兼六園を訪れた主人公は断ち切れない想いを切なく悲しく唄います。    
628

夕月の宿

金沢明子

演歌

徳間ジャパンコミュニケーションズ
月明かりに寄り添う二人の姿をしっとりとそして艶やかに歌い上げた金沢明子の新しい世界!    
629

冬恋かなし

梓 夕子

演歌

徳間ジャパンコミュニケーションズ
“いつも明るく元気いっぱい”下町の人気娘、梓夕子ファン待望の新曲!!
Kenjiroが2009年にリリースしたシングル楽曲のカバー。    
630

バラよ 咲きなさい

北原ミレイ

演歌

徳間ジャパンコミュニケーションズ
どこか懐かしいサウンドにのせて贈る、切なく哀しい大人の愛の物語!
これぞ、ミレイ節!    
631

あかね雲

竹村こずえ

演歌

日本クラウン
デビュー以来、パンチのあるド演歌路線で走り続けてきた竹村こずえの第4弾シングル。
今作ではブルースに初チャレンジ!
彼女の持つ歌唱力に迫力のある“ドス”が加わり、女の悲しみを描いた詩の世界感をよりリアルに感じることが出来る傑作です。    
632

恋一葉

寺本圭佑

歌謡曲

日本クラウン
表題曲の「恋一葉」は寺本圭佑の表現力の豊かさを生かした恋の悲哀溢れる重厚感のある歌謡バラード。    
633

大阪波止場

山口かおる

演歌

日本クラウン
軽快なラテン歌謡「アモーレ・ミオ」に続く山口かおるの新曲「大阪波止場」は、 山口かおるの良さを目いっぱい押し出した演歌歌謡。
特徴的なハスキーボイスが独特な恋愛世界を見事に表現した1曲です。    
634

嫁入り舟

桜井くみ子

演歌

日本クラウン
約1年半ぶりの新曲は、桜井くみ子の純朴なイメージが重なった等身大の楽曲!
本作のテーマは「水郷潮来の嫁入り舟」で、桜井くみ子が主人公の花嫁になりストーリーが展開されます。
メロディは個性の強い杉本眞人氏に依頼することで、新しい世界観が表現されています。
桜井くみ子のしっとりと力強い歌唱も印象的な楽曲です。    
635

天使の悪戯(いたずら)~消えて 行かないで~【ダイジェスト映像】

川上大輔

歌謡曲

日本クラウン
稀代のストーリーテラー、湯川れい子氏が川上大輔に授けたイマドキ男子の甘く切ない純愛物語(ソング)    
636

織田信長

八汐亜矢子

演歌

日本クラウン
故 遠藤実氏作曲による「銀婚式」「他人宿」などの代表曲を持つ八汐亜矢子。
古風で優雅なイメージを持つ彼女が、歴史上の人物「織田信長」を謳います。東海地区に根強いファンを持つ彼女にぴったりの作品です。    
637

俺の祭りだぜ!

豊光

演歌

日本クラウン
     
638

星屑の恋

走 裕介

演歌

日本コロムビア
2016年、デビュー8周年を迎えている走裕介。
今作「星屑の恋」は、そんな走の持ち味をいかんなく発揮した、「女心」を歌った歌謡曲。
新たな魅力を押し出す歌謡ポップス的な作品です。
走裕介、2016年渾身の1曲!!!    
639

山が、笑ってら

走 裕介

演歌

日本コロムビア
走裕介の“山の日の歌”では、ロック調の、エネルギッシュでかつ雄大なスタイルの楽曲が完成しました。    
640

北海無法松

細川たかし

演歌

日本コロムビア
俺の出番だ! 細川節が炸裂!
北の男の生き様を、細川たかしらしい力強さで歌い上げる“荒さ”が魅力の本格演歌!    
641

きよしの日本全国 歌の渡り鳥

氷川きよし

演歌

日本コロムビア
大ヒットシングル「みれん心」のニューバージョンを含むオリジナル6曲と名曲カバー6曲を収録。
ボーナストラックとして新たに制作したクリスマスソングを2曲を収録しました。
更に特典映像はAタイプは最新のライブ映像、Bタイプは3曲の新ミュージックビデオを収録。
盛り沢山の内容でお届けします!    
642

君がいないクリスマス

氷川きよし

演歌

日本コロムビア
大ヒットシングル「みれん心」のニューバージョンを含むオリジナル6曲と名曲カバー6曲を収録。
ボーナストラックとして新たに制作したクリスマスソングを2曲を収録しました。
更に特典映像はAタイプは最新のライブ映像、Bタイプは3曲の新ミュージックビデオを収録。
盛り沢山の内容でお届けします!    
643

Jewel(ジュエル)

氷川きよし

演歌

日本コロムビア
大ヒットシングル「みれん心」のニューバージョンを含むオリジナル6曲と名曲カバー6曲を収録。
ボーナストラックとして新たに制作したクリスマスソングを2曲を収録しました。
更に特典映像はAタイプは最新のライブ映像、Bタイプは3曲の新ミュージックビデオを収録。
盛り沢山の内容でお届けします!    
644

男のひとり言

山崎ていじ

演歌

日本コロムビア
だって…心の底に詫びたい人が居る――
20年の歌手生活を経て伝える「男の哀愁歌」!!
山崎ていじ 歌手生活20周年記念曲「男のひとり言」
645

鯖街道

岩佐美咲

演歌

徳間ジャパンコミュニケーションズ
AKB48を卒業し、本格派演歌歌手として活動の場を広げている岩佐美咲。
今作も秋元康氏プロデュースにて、待望の6thシングルリリース    
646

蒼 彦太

演歌

徳間ジャパンコミュニケーションズ
歌唱力・キャラクターともにますます味がでてきている、デビュー6年目、蒼彦太。
樹木と人の人生を重ねあわせたスケール感のある王道演歌を、若さを前面に出し歌い上げます。    
647

十勝の春~ふるさとに春の雪~

戸川よし乃

演歌

日本クラウン
6作目となる最新曲は、ふるさと十勝シリーズの完結編とも言える作品です。
戸川本人の半生が織り込まれた、いわばドキュメンタリー演歌です。
ふるさとにいる家族をリアルに描き、茫洋としたスケールを持ちながら、泣ける演歌に仕上がっています。
聴いて良し!唄ってよし!この歌でご自身のふるさとを思い出してみてはいかがでしょう?    
648

御免なすって

大江 裕

演歌

日本クラウン
「御免なすって」は、軽快で小気味良いメロディのメジャーの股旅演歌、カップリング「赤城恋しや」はじっくり聴かせるマイナーの股旅演歌。
いずれも王道をゆく作品で、大江裕の卓越した歌唱力が全面に感じられる一枚です!    
649

人生(ブルース)

長保有紀

演歌

日本クラウン
一度聴いたら忘れられない!長保有紀が女の人生哀歌を歌いきる!
もず唱平氏が長保ならばと、全力で描きあげた女の人生哀歌。
インパクトのある詩と弦哲也氏の哀愁ある旋律に、長保有紀が情感込めて歌いあげた歌唱がぴったりシンクロした作品になりました。    
650

おんな炎

花咲ゆき美

演歌

日本クラウン
通算12枚目の新曲は大きく成長した花咲ゆき美の歌をお届けします。
メロディー的には重厚感や聴き応えに一層の比重を置いて制作された楽曲で、歌詩も大人の女性の細やかな感情を見事に表現しています。
来年デビュー10周年をよき形で迎えるようヒットを目指します。    
シンガー 701〜750 651〜700 601〜650 551〜600 501〜550 451〜500 401〜450 351〜400 301〜350 251〜300 201〜250 151〜200 101〜150 51〜100" 1〜50