トップページ歌手カテゴリー演歌三山ひろし

三山ひろし  プロフィール   掲載番号:662

男の流儀

2017年2月8日 日本クラウンより発売
JOY:691916  JOY (本人映像):193372
JOY (生演奏):330304  JOY (ガイドボーカル入り):346948
DAM:1888-47  DAM(生音):1888-46  DAM(プロオケ)(生音):1888-50
UGA:2858-52
CD好評発売中!
【タイプA】
  男の流儀/純愛 【タイプA】(アマゾンでお買い物)
  クラウン徳間ミュージックショップで買い物

【タイプB】
  男の流儀/おんな泣かせ 【タイプB】(アマゾンでお買い物)
  クラウン徳間ミュージックショップで買い物   
2017/01/16 に公開
2017.2.8 リリース!! 【三山ひろし「男の流儀」】

三山ひろし、2017年の勝負曲!!! これぞ、日本男児の心意気
三山ひろしが唄うジャパニーズダンディズム!

2015年の紅白初出場のあと、露出もさらにパワーアップし、9月14日にはNHKホールでのコンサートも 成功裏に終わることができ、昨年末には2年連続となる第49回日本有線大賞で有線音楽優秀賞の受賞。
そしてこちらも2年連続となるNHK紅白歌合戦への出場を果たしました。

今や演歌の新星として全国にその名を知られるようになった三山ひろし。
新曲「男の流儀」の1番の歌詞の最後には、「野暮は嫌いだ ぐいと飲め」というフレーズがあります。
高知県出身の「土佐のいごっそう」を象徴するような楽曲であり、男らしく、気風よく聴かせます。
女歌と旅情路線で確立してきた三山ひろしにとって、今までにない路線で鮮度アップを図ります。
カップリング曲とジャケットデザインが異なる、タイプA・タイプBの2種類で発売します。

【タイプA】 カップリング曲「純愛」は、タイトルそのまま純愛路線。
新潟県湯沢を舞台に展開されるツーハーフの女歌。

【タイプB】 カップリング曲「おんな泣かせ」は、三山ひろしの一つの真骨頂でもある純演歌タイプの女歌。

<リリース情報>
【商品情報】
2017.2.8 On Sale!!
三山ひろし「男の流儀」   定価:¥1,204+税

【タイプA】CRC(S)N-8027 
1.男の流儀  作詩:石原信一/作曲:中村典正/編曲:丸山雅仁
2.純愛    作詩:石原信一/作曲:中村典正/編曲:丸山雅仁
3.男の流儀 (オリジナル・カラオケ)
4.純愛   (オリジナル・カラオケ)
5.男の流儀 (一般用カラオケ)
6.純愛   (一般用カラオケ)

【タイプB】CRC(S)N-8028
1.男の流儀    作詩:石原信一/作曲:中村典正/編曲:丸山雅仁
2.おんな泣かせ  作詩:石原信一/作曲:中村典正/編曲:石倉重信
3.男の流儀   (オリジナル・カラオケ)
4.おんな泣かせ (オリジナル・カラオケ)
5.男の流儀   (一般用カラオケ)
6.おんな泣かせ (一般用カラオケ)

日本クラウンofficialHP:http://www.crownrecord.co.jp/artist/m...

男の流儀

唄:三山ひろし
作詩:石原信一
作曲:中村典正
編曲:丸山雅仁
【オリジナル歌手】
三山ひろし
エンカプロ