トップページ歌手カテゴリー演歌水城なつみ

水城なつみ  プロフィール 掲載番号:325

泣いてひとり旅

2013年5月22日 キングレコードより発売
DAM:2287-55 JOY:37229 UGA: 3143-22
公開日: 2013/04/26
キングレコードから2013年5月22日デビューの新人です!
○デビュー曲 「泣いてひとり「旅」  2013年5月22日発売
CD  KICM30509 カセットKISX30509 税込¥1200
♢ 水城なつみ
♢ 生年月日 1994年6月14日(2013年3月高校卒業)
♢ 出身 茨城県 つくば市
♢ 好きな科目 国語 嫌いな科目 数学
♢ 好きな食べ物 エビフライ、野菜 苦手な食べ物 生の魚類
♢ 特技 書道(小学校2年生から)
≪デビューのきっかけ≫
幼いころころからテレビで流れたり母の歌う民謡や演歌が大好きで小学校3年生で民謡、­5年生で歌の先生に自分で手紙を出して指導を受け始める。この先生がKBA(キングレ­コード歌謡文化アカデミー)の指導者であったので小学校6年生から早くもKBAの地区­大会に出場を始め、以来2012年の高校3年生まで連続7年出場する。小学生での出場­当時から 会場の観客や審査員の評判を呼び多くの賞を受賞する。そして2012年の「キングレコ­ード歌謡文化アカデミー全国決勝大会において初の高校生グランドチャンピオン受賞」が­デビューへの大きなきっかけとなる。
♢ なつみちゃんはこんな子・・
朝は「ウコッケイ」 の鳴き声で目が覚めるようなのどかな実家で生まれ育ち、曾祖父、曾祖母、祖父母、両親­と4世代という大家族のにぎやかな家庭環境がそこにある。
そしてその誰もがそろって演歌、歌謡曲大好きという家族で祖父や母は本気で歌手を目指­したこともあったくらい。 自然となつみちゃんも「自分は演歌歌手になりたい」 という気持ちが芽生えていた。 そしてその夢が今実現する。
♢ 本人コメント
四世代の同居という環境で育ったせいか、幼いころから演歌が傍にありました。私が演歌­を歌うと家族皆がとても喜んでくれ、家族の笑顔が見たい一心で歌っていました。しかし­次第に演歌の魅力にハマッっている自分に気づき、それは夢へと変わっていきました。
ここまで家族をはじめたくさんの人に支えてもらいました。今、生きる喜びと皆さんへの­感謝の気持ちでいっぱいです。そして、その感謝の想いを伝える手段として歌を選べたこ­とを本当に嬉しく思います。
私は歌うことしかできませんが、歌っているときの自分が一番好きです。
私の歌で一人でも多くの人に笑顔になってもらいたい、そしてたくさん家族孝行したいで­す。
心を込めて歌います。応援宜しくお願い致します。     水城なつみ

泣いてひとり旅

泣いてひとり旅

唄:水城なつみ
作詞:坂口照幸
作曲:岡千秋
編曲:伊戸のりお
【オリジナル歌手】
水城なつみ